5.2K/10bit/HDRのディスプレイを搭載した
共用利用にも適した超軽量6DoF対応VRヘッドセット

「MeganeX Business Edition」は、SteamVRに対応した超高解像度・超軽量のVRヘッドセットの法人専用モデルです。ピント調整機能を搭載することで、視力の違う人たちで共用することが簡単です。額で支える・鼻で支える・目のまわりで支えるという3パターンの装着方法に対応し、幅広いビジネスユースケースに応えます。5.2K/10bit HDRのマイクロOLED(有機EL)ディスプレイと、独自開発のパンケーキレンズを搭載し、OLEDならではの黒の表現と、世界最高水準のVR映像体験を実現します。スピーカー内蔵の折りたたみフレームで、持ち運びもラクラク。

198,000円(税抜)

5.2Kの解像度と、10bit HDR※の色で圧倒的な没入感

5,120 x 2,560 ピクセル(片眼 2,560 × 2,560)の超・高解像度を誇る1.3inchのOLED(有機EL)ディスプレイが高精細な映像体験を実現。物体の表面の質感や、遠くの建物のディテールまでも、精緻に表現します。

※後日、アップデートにてHDRに対応予定

漆黒を表現するマイクロOLEDディスプレイ

液晶ディスプレイを使ったVRヘッドセットで映像を見ると、暗いシーンでは真っ黒に見えず、バックライトがあるためグレーがかったように見えてしまいます。バックライトがなく各素子が自発光するOLED(有機EL)ディスプレイを採用したMeganeX Business Editionで見る暗いシーンはまさに「漆黒」。夜空のようなシーンだけでなく、黒い革ブーツの質感や、黒い車の美しい反射などもリアルに表現します。

※画像はイメージです。

超軽量で長時間でも快適な超小型ボディ

これまでのVRヘッドセットが大型だった理由のひとつは、一般的なVRヘッドセットに採用されている3~4インチの液晶ディスプレイの大きさでした。ディスプレイメーカーと協業し、わずか1.3インチの超小型・高精細OLEDディスプレイを開発。MeganeX Business Editionはまるでメガネのような小ささと軽さを実現しています。330gの軽量なボディーは装着していても疲れにくく、快適なプレイ環境を提供します。軽さと、その構造によって、長時間の快適なプレイ環境を提供します。

外音を拾いづらい高音質マイク

ヘッドセット内蔵マイクの音質はメタバースでの没入感を上げるための重要な要素です。ボイスチャットを想定して搭載したビームフォーミング対応のデュアル・マイクは指向性が高く外音を拾いにくいため、雑音の中でも的確にあなたの声を高音質でメタバースへ届けます。マイク設定ではノイズキャンセリングのレベル設定や、集音の指向性などを細かく設定可能です。

ピント調整レバーで眼鏡いらず

ピント調整機構を備えており、近視の方も遠視の方も眼鏡いらずで快適に利用できます。
ピントの調整を片目ごとに調整可能。複数の視力の違う人で共用するときにも、簡単に調整できます。

※ピント調整範囲は-7D~+0Dです。

メガネレンズ対応アダプターであらゆる目の状態に対応

MeganeX Business Editionはメガネを掛けてのご利用はいただけませんが、度入りレンズやブルーライトカットレンズなど、様々なレンズを組み込んで使用することができるアダプター・レンズ・フレームが同梱されているので心配はいりません。フレームを行きつけのメガネ屋さん等のレンズ加工・組込ができるお店に持ち込んで、組み込んでいただくことができます。

※レンズ厚みが極端に分厚くなる場合、ヤゲンの位置をオフセット頂く等のご対応が必要ですが、その場合まつげに接触して使用感が悪化する場合があります。
※写真のヘッドセットはBusiness Editionではありません

短時間・複数人での利用も考慮した設計

会議の参加メンバーが入れ替わり立ち替わりデータを見る、といった複数人での短時間利用を繰り返す用途に最適な、鼻で本体を支えるノーズパッドを同梱。もちろん、取り外してアイパッド・額パッドに交換することもかんたんです。

※ノーズパッドをご利用の際は、瞳孔間距離(IPD)が64-72 mmになります。

インサイドアウト/アウトサイドインの両方のトラッキング方式に対応

内蔵カメラを用いたインサイドアウト・トラッキング※1と、SteamVR Tracking※2アウトサイドイン・トラッキングの両方のトラッキング方式に対応しています(どちらも6DoF)。SteamVR Trackingを用いることで、壁の模様やプレイスペースの明るさに左右されにくい、高精度なトラッキングを実現します。今使っているValve IndexコントローラーやVIVEコントローラーをそのまま使うことができるため、新しい操作系に移行する必要がありません。近日発売予定のVRコントローラー「FlipVR」もご利用いただけます。別売りの専用アダプターセットには、SteamVR Trackingに対応したコントローラー2つが接続できる、専用のUSB接続通信ドングルも同梱されます。

※1  インサイドアウト利用時は6DoF対応コントローラーの利用はできません。
※2  SteamVR Trackingを利用するには、別売りの専用アダプターを取り付けてください。

Specification - MeganeX Business Edition

品名
MeganeX Business Edition
品番
SVP-VGBIZ1B
希望小売価格
217,800円
(税抜198,000円)
ディスプレイ
1.3インチ マイクロOLED (有機EL)
レンズ
パンケーキレンズ(ガラス&樹脂)
解像度
片眼 2,560 × 2,560 (両眼 5,120 x 2,560 ピクセル)
表示色
約10.7億色: HDR 10 bit対応
※アップデートにてHDRに対応予定
瞳孔間距離(IPD)
56-72 mm
ピント調整
〇(-7D~0D)
メガネレンズ対応アダプター
付属
重量
カッコ内はアウトサイドイン対応アダプター搭載時
約330g(395g)
※ケーブル部除く
固定方法
鼻パッドまたは額パッド
オーディオ出力
内蔵スピーカー
3.5mm 4極ミニプラグ端子 (CTIA規格)
オーディオ入力(マイク)
ビームフォーミング対応内蔵デュアルマイクまたは3.5mm 4極ミニプラグ端子 (CTIA規格)
プロセッサ
Snapdragon® XR1 Platform
トラッキング方式
インサイドアウト方式での6DoFヘッドトラッキング
トラッキング方式(アウトサイドイン対応アダプター接続時)
SteamVR Trackingでの6DoFヘッドトラッキング
※Base StaionはValve社製・HTC社製の1.0, 2.0両方に対応します
接続端子
PC側:DisplayPort + USB2.0
ヘッドセット側:USB Type-C
※コンバーターボックス(付属)を使用します
同梱物
MeganeX Business Edition / 遮光カバー (右目用、左目用 各1個) / アイパッド (右目用、左目用 各1個) / 額パッド / ケーブルストッパー / ケーブルストッパーテープ2本 / USB Type-C ケーブル(3m) / USB Type-C ケーブル(1m) / DisplayPort ケーブル / ACアダプター / コンバーターボックス / 専用キャリングケース / 安全上のご注意/保証書

Specification - アウトサイドイン対応アダプター

品名
アウトサイドイン対応アダプター
品番
SVP-TK1B
希望小売価格
54,780円
(税抜49,800円)
重量
約65g
トラッキング方式
SteamVR Trackingでの6DoFヘッドトラッキング
※Base StaionはValve社製・HTC社製の1.0, 2.0両方に対応します
同梱物
アウトサイドイン対応アダプター / USBケーブル / 固定用六角穴付きボルト / 六角レンチ / X2 ドングル / 安全上のご注意/保証書

動作PC最低条件

プロセッサ
Intel ® Core™ i3-8100T またはAMD Ryzen™ 3 2300X の同等品以上
GPU
GeForce® RTX 20 Series / RTX 30 Series / RTX 40 series 以降
※AMD Radeonシリーズ等、上記以外のグラフィックボードを搭載したPCでは動作いたしません
メモリー
8 GB RAM以上
接続
DisplayPort 1.4
USB2.0
OS
Windows® 10
対応VRプラットフォーム
SteamVR