5.2K/10bit/HDRのディスプレイを搭載した
超軽量6DoF対応VRヘッドセット

「MeganeX」は、SteamVR用の超高解像度・超軽量・6DoF対応VRヘッドセットです。「軽さ」を追求しつつも、年間2,000時間以上メタバース内で過ごすといわれるヘビーユーザーにも快適なプレイ環境を提供します。額のパッドで圧力を分散し、瞳孔間距離(IPD)を56-72 mm確保しています。120Hz駆動の5.2K/10bit HDRのマイクロOLEDディスプレイと、独自開発のパンケーキレンズを搭載し、OLEDならではの黒の表現と、世界最高水準のVR映像体験を実現します。スピーカー内蔵の折りたたみフレームで、持ち運びもラクラク。

249,900円(税込)
オンラインマニュアル

4月12日から4月16日まで、抽選販売の受付を行っています。転売防止を目的として、名前、メールアドレス、SNSアカウントを「追加情報入力フォーム」へとご入力ください。ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。抽選申し込みには「販売ページ」での購入と「追加情報入力フォーム」の入力の両方が必要です。

抽選販売のお申し込み受付は終了いたしました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございました。次回の抽選販売については
本Webページ、X(旧Twitter)にて告知いたします。

b8ta Tokyo - Yurakuchoにて展示中

b8taではTHE LABの体験ができます。

MeganeXは眼鏡を装着してご利用いただくことはできませんが、視力0.04~0.5程度に対応したレンズ7種と、遠視対応レンズを2種ご用意しており、現地で選んで使用することができます。展示にあたりご用意しているレンズのディオプトリ値は以下のとおりです。
-1 / -2 / -3 / -4 / -5 / -6 / -8 / -10 / +2 / +4
当初はMeganeXのみの展示とし、Business Editionは後日展示開始日をアナウンスいたします。
場所
b8ta Tokyo - Yurakucho
所在地
東京都千代田区有楽町 1-7-1 有楽町電気ビル1階
営業時間
11:00 – 19:30
定休日
不定 (b8taへお問い合わせください。)

5.2Kの解像度と、10bit HDRの色で圧倒的な没入感

5,120 x 2,560 ピクセル(片眼 2,560 × 2,560)の超・高解像度を誇る1.3インチのOLED(有機EL)ディスプレイが高精細な映像体験を実現。物体の表面の質感や、遠くの建物のディテールまでも、精緻に表現します。
※後日、アップデートにてHDRに対応予定

漆黒を表現するマイクロOLEDディスプレイ

液晶ディスプレイを使ったVRヘッドセットで映像を見ると、暗いシーンでは真っ黒に見えず、バックライトがあるためグレーがかったように見えてしまいます。バックライトがなく各素子が自発光するOLED(有機EL)ディスプレイを採用したMeganeXで見る暗いシーンはまさに「漆黒」。夜空のようなシーンだけでなく、黒い革ブーツの質感や、黒い車の美しい反射などもリアルに表現します。
画像はイメージです。

超軽量で長時間でも快適な超小型ボディ

これまでのVRヘッドセットが大型だった理由のひとつは、一般的なVRヘッドセットに採用されている3~4インチの液晶ディスプレイの大きさでした。本体を小型軽量とするため、ディスプレイメーカーと協業しわずか1.3インチの超小型・高精細OLEDディスプレイを開発。MeganeXはまるでメガネのような小ささと軽さを実現しています。320gの軽量なボディーは装着していても疲れにくく、額のパッドで重量を受け止める構造としているので、目のまわりに圧力がかかることがありません。軽さと、その構造によって、長時間の快適なプレイ環境を提供します。

外音を拾いづらい高音質マイク

ヘッドセット内蔵マイクの音質はメタバースでの没入感を上げるための重要な要素です。ボイスチャットを想定して搭載したビームフォーミング対応のデュアル・マイクは外音を拾いにくく、雑音の中でも的確にあなたの声を高音質でメタバースへ届けます。マイク設定ではノイズキャンセリングのレベル設定や、集音の指向性などを細かく設定可能です。

アナログ音声入力に対応

CTIA規格の4極端子イヤホンジャックを搭載し、マイク入力も可能としています。お好みのマイクやヘッドフォンを接続して、高音質な音を聞いたり、収録したりできます。

アダプターレンズフレームであらゆる目の状態に対応

MeganeXはメガネを掛けてのご利用はいただけませんが、メガネSHOPアイ様で度入りレンズを作成することができます。
反射防止+撥水コート 6,500円(税込み)
防曇コート(吸水タイプ) 9,250円(税込み)
超低反射+キズ防止コート 13,100円(税込み)

また、別売のアダプターレンズフレームを行きつけのメガネ屋さん等のレンズ加工・組込ができるお店に持ち込んで、レンズを組み込んでいただくことも可能です。
※レンズ厚みが極端に分厚くなる場合、ヤゲンの位置をオフセット頂く等のご対応が必要ですが、その場合まつげに接触して使用感が悪化する場合があります。

インサイドアウト/アウトサイドイン両方のトラッキング方式に対応

内蔵カメラを用いたインサイドアウト・トラッキング※1と、SteamVR Tracking※2アウトサイドイン・トラッキングの両方のトラッキング方式に対応しています(どちらも6DoF)。SteamVR Trackingを用いることで、壁の模様やプレイスペースの明るさに左右されにくい、高精度なトラッキングを実現します。今使っているValve IndexコントローラーやViveコントローラーをそのまま使うことができるため、新しい操作系に移行する必要がありません。近日発売予定のVRコントローラー「FlipVR」もご利用いただけます。SteamVR Trackingに対応したコントローラー2つが接続できる、専用のUSB接続通信ドングルも同梱されます。
※1 インサイドアウト利用時は6DoF対応コントローラーの利用はできません。
※2 SteamVR Trackingを利用するには、同梱の専用アダプターを取り付けてください。

Specification - MeganeX

品名
MeganeX
品番
SVP-VGC1B
希望小売価格
249,900円
(税抜227,182 円)
ディスプレイ
1.3インチ マイクロOLED (有機EL)
リフレッシュレート
120Hz
レンズ
パンケーキレンズ(ガラス&樹脂)
解像度
片眼 2,560 × 2,560 (両眼 5,120 x 2,560 ピクセル)
表示色
約10.7億色: HDR 10 bit対応
※アップデートにてHDRに対応予定
瞳孔間距離(IPD)
56-72 mm
ピント調整
なし
アダプターレンズフレーム
別売り、もしくはメガネSHOPアイ様で度入りレンズの作成が可能
重量
カッコ内はアウトサイドイン対応アダプター搭載時
約320g(385g)
※ケーブル部除く
固定方法
額パッド
対象年齢
16歳以上
オーディオ出力
内蔵スピーカー
3.5mm 4極ミニプラグ端子 (CTIA規格)
オーディオ入力(マイク)
ビームフォーミング対応内蔵デュアルマイクまたは3.5mm 4極ミニプラグ端子 (CTIA規格)
プロセッサ
Snapdragon® XR1 Platform
トラッキング方式
インサイドアウト方式での6DoFヘッドトラッキング
トラッキング方式(アウトサイドイン対応アダプター接続時)
SteamVR Trackingでの6DoFヘッドトラッキング
※Base StaionはValve社製・HTC社製の1.0, 2.0両方に対応します
接続端子
PC側:DisplayPort + USB2.0
ヘッドセット側:USB Type-C
※コンバーターボックス(付属)を使用します
同梱物
MeganeX / アウトサイドイン対応アダプター / 固定用六角穴付きボルト / 六角レンチ / 額パッド / ケーブルストッパー / ケーブルストッパーテープ2本 / USB Type-C ケーブル(3m) / USB Type-C ケーブル(1m) / USB Type-C ケーブル(7cm) / DisplayPort ケーブル / ACアダプター / コンバーターボックス / X2 ドングル (SteamVRコントローラー用) / 安全上のご注意/保証書

動作PC最低条件

プロセッサ
Intel ® Core™ i3-8100T またはAMD Ryzen™ 3 2300X の同等品以上
GPU
GeForce® RTX 20 Series / RTX 30 Series / RTX 40 series 以降
※AMD Radeonシリーズ等、上記以外のグラフィックボードを搭載したPCでは動作いたしません
※MeganeXと同時に接続できるモニターは最大2台までです。接続可能な最大台数は、モニターの表示解像度やリフレッシュレート、グラフィックスカードの種類によっては1台しか接続できない場合があります。
メモリー
8 GB RAM以上
接続
DisplayPort 1.4
USB2.0
OS
Windows® 10
対応VRプラットフォーム
SteamVR